援助交際(割り切り)する女はダメ?出会い系の援交女子に取材

援助交際(割り切り)する女はダメ?出会い系の援交女子に取材

援交で稼ぐ女性のイメージ

援助交際をしている女性はどんな人なのか?

 

約1年ほど援交(割り切り)で生計を立てている女性と出会い系サイトで出会いました。取材を申し込んだところOKを貰う事ができたので、今回はそんな援助交際をする女性サイドの記事になっています。

 

女性     Kさん 19歳
援交歴   約1年
取材料金  2万円
取材地   東京都 渋谷 某カラオケ店

 

一時期はストレスによる過食とお酒の飲みすぎで、病院に入退院を繰り返していたそうです。現在は援交(割り切り)を徐々に減らしているそうです。

 

 

援交したきっかけ

Kさんが援交したきっかけは、「親友が妊娠してしまって、避妊の手術費を貸すために、始めて援交でお金を稼いだ」と言っていました。

 

そのあとは、生活費のため・友達と遊ぶためのお金・スマホ代などのために援交を続けているそうです。暗そうな内容ですが、結構明るくしゃべってました。

 

親に理由を言って仕送りをしてもらっては?と言ってみましたが、「親には絶対に頼りたくない」とのこと。頼れない事情があるのかは不明でしたが、Kさんからは確固たる意志を感じました。

 

援交はダメだと思うのか

彼女の回答はこのようでした。

 

確かにワリはダメな事だとは思う。子供がいたとしたら、絶対やらせない。でも、私にとっては今はこれしかないんです。生活費も全然足らないんです。」

 

ダメだと思うけど、今はやるしかない。そういう印象。何か目的があるの??ってことを聞きましたが、「今は目の前の出費を何とかするだけでそんなことは考えられない」とのこと。

 

普段はアルバイトも掛け持ちして生計を立てているようですが、できれば正社員になりたいという事も言っていましたが、事情によりまだ就職活動はできていない様子。また、同級生が大学でキャンパスライフを謳歌しているなか、自分だけ会社に入るのに抵抗があるようです。

 

遊ぶお金を短時間で稼ぎなおかつ自由な時間が欲しい→援交でとりあえず稼ごうとなり、1年ほど経っているという印象。

 

彼女が安全に援交するために編み出したやり方

続いて安全に援交(割り切り)をする方法を聞きました。使うサイトはワクワク、PCMAX、ハピメがメイン。

 

安全に会うことを重視したら、客が取れない。

 

最初はビビりでやっていたけど、何度も男と合っているうちに、危険に関する感覚が麻痺してきちゃった。

 

でも、複数とは絶対に会わないようにはしているの

 

彼女は、男性2人から恐喝と暴行を受けそうになったことから、複数の男性とは、絶対に会わないことをルールとしていると言います。

 

もしも、安全を重視するならば、日中のみの活動をするか、ファミレスやマックなどの人混みの多い場所で、待ち合わせをするのが、精神的には安心感を得られると言います。たしかに、犯罪は昼よりも夜のほうが起きやすい。

 

Kさんのの経験上、盛った若い男のほうが、しつこいし、金をケチると、笑いながら話してくれました。

 

また、紳士的なサラリーマン層が一番良い客だと、私に熱弁していました。

 

割り切りの出会いでエッチをしなくてもお小遣いをくれたり、話し相手が欲しいだけの寂しい中年層は有難い存在だと言う。

 

1年援交(割り切り)してきて、彼女の男性を見る視点は、容姿や見た目でなく、性格が優しい男をターゲットにしているように感じました。

 

一番手堅いのはビジネスホテルに泊まっている出張リーマンは、美味しいとも話してくれました。後腐れもなく、金払いが良いからであろう。初心者の女性は、手堅いサラリーマン層を相手にすることが良いかもしれません。

 

特殊な案件は受けないほうが良いとも言います。

 

彼女の経験上、ロクな想い出がないらしいですね。過剰なプレイを要求してくるから。

 

浣腸でう○こをするところを見たいだとか、S気質が激しい男にも恐怖感を抱くらしい。

 

ノーマルな性癖を持っている男性の見分け方は、事前に、メールで要望を聞き出すことがポイントだとのこと。

 

何でもします的なことを伝えておくことで、男性側も遠慮なく要望をぶつけてくる。そこで、特殊なことを言ってこなければ、安心感を得られるとも言います。最後に性病と避妊だけは、必ず予防することが大原則だと念を押します。

 

Kさんが援交をしていて一番嫌いなのは「ドタキャン」だそうです。

 

この世界はドタキャンが本当に多いんですよ。待ち合わせ場所に来ないとか。すっぽかされるのが一番ムカつくし、ロスが多いから。」その為には、相手の男性に念を押しが重要らしく、男性と電話で直接会話をして、待ち合わせ場所を打ち合わせしたり、こちらの容姿はデブスではないことを、サイト上で明確に伝える工夫をしていたらしい。

 

男を惹きつける方法

Kさんに出会い系サイトで援交目的の男性を多く引き付ける方法も聞きました。

 

どうやら、彼女なりに効率化するためにいろいろと方法を試して、月に最高50万近く稼いだこともあったということもわかりました。

 

その当時の彼女は、スタイルを強調した写メをサイトにアップしていて、男性の目を惹いていたとのこと。特に太ももや、胸の谷間などの写メを掲載することで、男性からのメールをたくさん貰えるらしい。

 

1日の稼ぎが最高で、チップを含めると最高10万円貰ったという話もききました。

 

割り切りで女性が大きく稼ぐには、掲示板で男性の関心を強く惹きつけるコツを知らなくてはいけない。

 

また、援交(割り切り)を出会い系サイトの掲示板で募集するときは以下のことを気にしているそうです。

 

  1. 年齢、容姿、外見、性格などのキャラクター性
  2. 完全素人、人妻、セミプロ、援デリ業者かによる女性の立場やポジショニング
  3. プレイ内容や出会いに関する条件面

 

これら3つを、男性が希望するベストに近づけることが多くの男性からメールをもらう秘訣だといいます。

 

 

掲示板で書き込まれている例

 

援交募集 割り切り サポ募集

 

素人っぽさをアピールしたり、プレイを強調したり、容姿や外見をアピールしたり。ルールさえ守れば方法は様々。援交相手を募集する際は言葉を濁したり、意味がワカルような暗示めいた書き込みが基本だといいます。

 

出会い系サイトの掲示板の書き込みは、割り切り・サポ・援交などの言葉を使うのはNGです。サイトですでに入力できないワードとして登録されていることが多いですが、法律的には「売春防止法」の公の場での売春の勧誘にあたるので絶対にやめましょう。

 

サイト運営者からレッドカードを出されるか、ID凍結などの厳しい措置を受けることになります。援交を希望する男性も、その点は承知しているので、言葉を濁した書き込みでも意味は通じます。具体的な条件交渉は、すべて、サイト内のメールで行われます。メールでの交渉に関してはサイト運営者は一切関知しません。

 

風俗で働くのと援助交際はどっちが良いか

18歳以上であればデリヘルやソープなどの風俗では働くことができるはずです。風俗では働かないの?と聞くと、彼女は悩んだ末に今でも援交をしていると言っていました。

 

風俗で働くと嫌な客ともHしなきゃいけない。それに自由が奪われるの嫌だ。自分でちゃんとやりたい。あと、ワリは1人と相手して全額もらえるから

 

と言っていました。

 

風俗1日で稼げる収入

 

ココで風俗で働くか?割り切りをやるか?人には相談できない労働環境で悩んでいる女性の為に比較してみました。

 

それぞれの収入の本当の実情を調査。なぜ、国で認可されている安全な風俗店で働かずに、リスクが高い出会い系サイトでの割り切りをするのか?客観的な事実を検証してみます。

 

項目 風俗店 割り切り
集客
安全・衛生面
1本当たり収入 5000円~ 1万5千円~
回転率
自由度
最低平均日給 1.5万円~ 1.5万円~
相手する平均人数 3人~ 1人~
拘束時間 要交渉 少ない
容姿端麗のメリット
デブ・ポチャのメリット
固定客の獲得
お手軽さ
エッチなしで稼げる ×
本番の強要 なし ある

 

 

身体を売らずに短時間で稼ぐ方法

援交(割り切リ)してるKさんは、かなり慣れていることもありまるで風俗で働くプロのような目つきでしたが、現在は援交の数を絞っているそうです。どうして数を減らしているの?と聞くと、ほかに収入減ができたからといいます。

 

それがパパ活という手段でした。

 

確かに最近はパパ活が世間的に話題になっていますが、本当に稼げるものなんでしょうか?それに、女性が稼ぐならキャバクラやガールズバーなどの方法があるのでは??と聞くと

 

パパ活は援交と同じ料金かそれ以上もらえるのに、デートだけだから楽なんですよ。キャバクラやガールズバーはお酒飲まないといけないし、やっぱり体を売る系の方が全然儲かります。だから間をとってパパ活をやってます。もう普通の仕事できないかもしれません(笑)

 

という事らしい。

 

確かに風俗はめちゃくちゃ儲かります。Kさんの言うように他の仕事だと給料が安く感じる現象は援交女性も風俗で働く女性も感じていることが多いです。

 

なのでパパ活をしているのはある意味合理的といえるでしょう。そしてパパ活は、援交(割り切り)よりも愛人に近く、女性が貰える金額も大きくなっていく事があります。

 

パパ募集・愛人の作り方についてはこちら。

 

まとめ

風俗店勤務のメリットは安全を確保することができる点が最も大きい。それに対して出会い系での割り切りは安全面の確保は、すべて自己責任。割り切りは、好きな時に、好きなだけ、サイトで募集すれば行えると言うメリットが最大の強みでしょう。多くの風俗店は遅刻や無断欠勤による罰金がある店が大半です。

 

それぞれの立場によって、どちらがメリットが大きいのかは異なる。しかし、両者に共通することは、男性との性行為に対する抵抗がなければ、日給2万円以上を稼ぐことは難しくはないと言う事実があります。



トップページ 割り切り掲示板 アブノーマル掲示板 よくある質問 運営者情報