よくある質問-割り切り~初心者講座

初心者の質問に答えます

割り切りの出会いが初めての男女にとって、よくある質問をまとめてみました。経験者でなければわからないことがある様々な事態における対処方法もご紹介しておきます。合法とは言っても素人同士が行うアンダーグラウンドな出会い。それが割り切り(援助交際)の世界です。知識が足りないことがあっても、知識が足り過ぎることはありません。出会い系サイトによる被害は無知によるものが大半です。ここでは、代表的な、よくある疑問に答えておきます。

 

どこの出会い系サイトが一番オススメ?

近所で出会いたくば会員数が300万人以上はいるサイトを使うことが絶対条件。安全確実に使える掲示板で紹介している5つのサイトのアダルトカテゴリー内にある掲示板であればどれを選択しても鉄板です。

 

割り切りは法律に違反するの?

法律違反ではありません。相手が18歳以上の未成年であれば自由恋愛の範疇。万一にも処罰されることはありません。しかし、交際相手が18才未満の児童であれば、どんな言い訳も通用せずに厳しく処罰されます。。

 

男性はいくらくらいかかる?

飲食代・ホテル代を含めたら3万円くらいがトータルの予算です。詳しくは割り切り相場にてご紹介しています。

 

女性の割り切りって稼げるの?

女性の方の活動次第です。稼ぎが良い日もあれば悪い日もあります。しかし、1回当たりの援交の利益が1万円以上なので、援交専門を生業としている女性は月収100万円以上稼いでいる女性もいるのが現状です。

 

恋愛に発展したりするの?

女性は恋愛を一切求めてはいません。男性は恋愛や出会いを期待しないほうが無難です。しかしながら、肌を重ね合わす関係が続くことで恋愛感情が生まれる場合もあります。

 

会ってから条件を決めたいのだけれども?

女性側が却下するケースが大半。会うことで得られる報酬を明確に提示するのがマナー。その後にオプションとしての条件を付け加える交渉には問題ありません。

 

相手が怖い場合はどうすれば?

アナタが男性であれば、報酬だけを渡して即座に離脱します。女性であれば報酬を捨てて現場を即離脱します。その際の逃げ口上は事前に用意しておくべき。携帯の着信音を事前にセットしておくと良いです。危険信号による、自分の直感は信じましょう。深入りは禁物。

 

もしも、恐喝されたら?

出会い系サイトで出会った相手に対する恐喝や威嚇行為は立派な犯罪です。相手は確信犯なので、恐れずに警察に行くと言って、開き直ることで大抵は解決します。警察に行かれて困るのは恐喝している相手だからです。絶対にやってはいけないことが、相手の脅しに乗ることです。何があっても、身分証明書や住所がわかるものを相手に渡してはいけません。相手は確信犯なので暴力行為に出ることはありません。ロボットのような淡々とした対応が重要です。

 

警察に行かれては不都合なんだけど?

相手が確信犯であれば、警察に行くことは、相手のほうが不都合に感じます。あくまで、駆け引きなので絶対に弱腰の姿勢を見せてはいけません。

 

割り切り掲示板


 


トップページ 割り切り掲示板 アブノーマル掲示板 よくある質問 運営者情報