援助交際の種類-割り切り初心者講座

出会い系における援助交際の種類

割り切った援助交際には様々な関係がある。
男性と女性のニーズが合致したら、どのようなマニアックな関係も成立する。
ここで紹介するのは、出会い系サイトで成立する代表的な4パターンを挙げてみました。

 

プチデート!茶飯と呼ばれる出会い

エッチは含まれてはいないプチデート。茶飯とは女性の時間を男性が買う援助交際。一緒に映画を観たり、食事をしたり、カラオケに行く。その代価として、男性は女性にお小遣いをあげたり、女性が欲しい洋服などを買ってあげることで成立する出会いのこと。その後に、更に深い関係になったりもするが、それっきりの出会いで終わることも多い。出会いカフェから派生したプチ援とも呼ばれる出会い方。

 

出会い系サイトでは、地域によって、茶飯は盛んな地域とそうではない地域がある。主に首都圏では盛んだが、男女のニーズがない地域においては茶飯のやり取りが少ない。援交と言っても、必ずしもエッチをする出会いではないと言うことが大きな特徴である。

 

抜きのみ!口ワリと呼ばれる出会い

抜きのみと呼ばれる、口ワリとはフェラチオ行為のみをすることを前提とした援助交際。ゴム有り、ゴム無しなどの諸条件は事前にサイト内で決めることが多い。ネットカフェや公衆トイレなどでカンタンに済ますことができるので、短時間の出会いが多い。会話をしたり、ホテルでシャワーを浴びたりすることが面倒な女性は、お小遣い稼ぎと割り切り、回数を重ねることで日銭を稼ぐ女性も少なくない。

 

割り切りの主流!本番と呼ばれる出会い

割り切りの主流的な出会い方。本番とはセックスをすることを前提とした援助交際。最も盛んに行われている割り切り行為。ラブホテルやシティーホテルなどで行為が為されることが多いので、女性側からすれば衛生面などで安心感が保てる。女性の中には、中出しや生で行うことを条件に、高額な報酬を要求する女性も少なくはない。しかし、近年、出会い系サイトで、割り切りをする女性が増えてきたせいもあり、条件相場は下降している傾向が強い。 

 

本番行為をすることで、相手に特別な情愛が湧くこともあるが、暗黙のルール上では一夜限りの出会いというのが大前提。しかし、大人の男女が自己責任で出会う限り情愛への発展があっても不思議ではない。

 

パパと呼ばれる出会い

本番による割り切りの出会いを重ねてきた結果、特別な情愛が生まれて、定期的に出会う関係になった援助交際。女性は男性のことをパパと呼び、男性は女性のことを愛人、もしくはセフレとも内心思っている。男性側はタダでセックスできる女性を求めるが、女性はその逆。男性のことを財布としか思っていないパパ探しの女性もいる。

 

明確な契約条件を元にされている関係ではないので、金銭のやり取りの履行は男性次第で決まる。女性も愛人関係を構築する際は、男性の懐具合を考慮して、計算高く男性に接近するケースも少なくはない。しかし、女性が男性に惚れてしまったら最後。金銭による愛人関係から、ただのセフレとして成り下がってしまう例も多い。

 

謝礼交際と呼ばれる出会い

謝礼交際とは、2016年頃から話題になっている援助交際。通常の援助交際に男女が気持ちを入れて恋愛ゴッコのような時間を楽しむ出会い。あらかじめ女性は男性に対価を要求しないので、謝礼交際のルールや方法を暗黙の了解で熟知した援交。

 

割り切り掲示板


 


トップページ 割り切り掲示板 アブノーマル掲示板 よくある質問 運営者情報